魔法遣いに大切なこと(99)

人気コミックが待望の映画化!
優しくも美しい、感動の青春ファンタジー!



(「キネマ旬報社」データベースより)
山田典枝の脚本を『櫻の園 -さくらのその-』の中原俊監督、TVドラマ『ラブレター』の山下リオ、『重力ピエロ』の岡田将生共演で描いたラブファンタジー。魔法使いになるという亡き父との約束を果たすため“魔法士”の訓練を始めたソラだが…。

今年観た映画・DVD、99本目。

ソラの最初の魔法で感涙(泣)。

家族ってすごい、人ってすごいと思えた作品。
愛すること、それは全ての人に言えること。

男女の恋愛だけでなく、いろんな視点からの愛を表現していた点が好感度高。

“魔法遣いに大切なこと”は、人にとっても大切なことなんですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック